今までに静岡県(浜松市)の子育て安心住宅が建てた施工事例。

施工事例

掛川市 K様

「まだ土地もないけど…の不安も、真剣に間取りの相談に乗ってくれて吹き飛びました」

「私たちの予算に合わせると、家が小さくなってしまうんですよね」と会社探しをはじめた当初を振り返るK様。そんな中参加した子育て安心住宅の構造見学会で、予算を話しても絶対に否定せず、土地がない段階にもかかわらず希望を叶える方法を親身になって考えてくれたスタッフの対応に感動し、
「『この会社、この人たちと家を建てたい!』と直感的に思いました」。とK様。
子育て安心住宅の家は壁のカドが取れていたり、ドアの閉まるスピードがゆっくりだったりと、家族が安心して暮らせる工夫が標準仕様です。
「なんと予算以下で完成したんです!ここまで出せます、って言った値段よりも抑えてやってくださって。『余った予算で外構もきっちりやりましょう』と言っていただけたおかげで、外構も含め、大満足です」。とお喜びの声を頂きました。


白を基調とした明るく爽やかな印象の外観に、木製扉が温もりをプラスしました。


玄関土間をあえて扉で仕切らないことで、ベビーカーなどの出し入れもラクラク。玄関や階段に手摺りを取り付けるなど、細かな工夫が随所に施されています。


キッチンには掘り込みのような奥行のあるスペース、和室には押入と、部屋ごとにそこで使うものを収納できる空間を。


LDKの隣に雨よけ付きの物干しスペースを設置。室内から手を伸ばせば物干しに届くよう計算されているため、わざわざサンダルを履いて外に出る必要もありません♪


和室とLDKの間の引き戸を開けておけば、玄関ホールからリビングまで広々見渡せます。キッチンで家事中も和室の様子が見えるので、安心してお子さんを遊ばせれます。

一覧

【子育て安心住宅のお約束】強引な勧誘は一切いたしません。
お気軽にお問い合わせください!

資料請求 お問い合わせ