静岡県(浜松市)の子育て安心住宅のローコスト注文住宅に関する情報をご紹介します。

子育てガールズDiary

2017.01.09

ポーチで気持ちを切り換える★

こんにちは!
数年ぶりにおみくじで
大吉を引いた子育ての梅田です!
きっと高校受験の年以来の大吉。
年明け早々、良いスタートが
切れたと思います。
今回はポーチ(建物の入り口)の大切さについての
お話をさせていただきたいと思います。
飛行機には滑走路が必要です。
長い滑走路で少しずつ加速していきながら
やがて飛び立ちます。
コンサート会場には
ロビーやホワイエが必要です。
待ち合わせスペースとしてはもちろんのこと、
これから始まる楽しみに備え、
少しずつ気分を高めていく空間としても
大切な役割を果たします。
住宅にも同じことがいえます。
それが自宅であれ、友人の家であれ、
玄関のドアを開く前には
ちょっとした”“がほしいものです。
「道路からいきなり玄関!」では
心の準備ができません。

そのためのスペースがポーチです✨

雨の日に傘を差したり、
たたんだりするときにも
そのありがたさを感じられるでしょう。
ディナーの前に食前酒を、
食後にはコーヒーを飲むように
住宅にも気持ちを切り換える何かが必要なのです。
そんなポーチですが、庇を出すだけでも
その役割を十分に果たせます。
反対に、玄関ドアごと壁の奥に
引っ込めても大丈夫!!
ポーチの様々な工夫が、
玄関前に豊かな表情を
つくり出してくれます。
またポーチには奥行きが必要です。
傘を差すためには少なくとも900mmの
奥行きが必要になります。
玄関ドアが外開きの場合は
ドア横に600mm程度の幅があれば
より使いやすくなります♪
ここで、以前私たち子育て安心住宅で
施工させていただいたお家の外観を
ご紹介させていただきます。
今回はポーチの形に注目です☆

こちらのお家のポーチは
壁の奥にドアを引っ込めた形をしています。
庇がなく、奥に引っ込んでいる分
すっきりシャープな印象です!
2件目はこちら!!

庇サイズのコンパクトな屋根がついています。
屋根やタイルが外に出ている分、
ポーチの部分に解放感があり、
より気軽に入りやすそうな感じがします!
最後のお家はこちら!!

玄関ドアの上にルーフバルコニーを
つけさせていただきました。
玄関の正面には壁がありますが、
スリットが入っているため
圧迫感を感じません。
またポーチタイルの階段は
両側についているので、
どちらの方向からでも
玄関に入ることが出来ます!
ほんの一例でしたが、
ポーチの形一つとっても形が違えば、
それぞれ印象も全く変わりますよね☆
是非皆さん、自分の好きな形のポーチを
見つけてみてくださいね♪
☆おまけ☆
今年のお正月休みには、
願いがかなうと評判の来宮神社へ
参拝しに行きました!
人生初の熱海旅行でした☆

来宮神社といえばこの大楠木!!
本州一の大きさを誇るこの楠は
パワースポットの一つなんだとか。
マイナスイオンと神社ならではの
澄みきった空気で癒されてきました♡
あとは念願だった
フランスのお正月の習慣である
「ガレット・デ・ロア」に挑戦したり、
(ただ買ってきて食べただけ)

新年からいろいろな初体験ができました♪
この調子でどんどんいろんなものに挑戦して
自分の楽しい人生経験にしていきたいと
思っています!
最後になってしまいましたが、
今年も私たち子育て安心住宅を
どうぞよろしくお願いします。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます!!
HPはこちら下下
http://www.kosodate-j.com/
♪子育て安心住宅♪

一覧

CATEGORY

ARCHIVE

【子育て安心住宅のお約束】強引な勧誘は一切いたしません。
お気軽にお問い合わせください!

資料請求 お問い合わせ