静岡県(浜松市)の子育て安心住宅のローコスト注文住宅に関する情報をご紹介します。

子育てガールズDiary

2017.04.29

メンテナンスのかからない家づくりpart2

こんにちは!
子育てのいしのです(∩´∀`)∩

今回は引き続き「メンテナンスのかからない家づくり」についてお話させていただきます!

その前に、、前回(←こちらをクリック!)のブログの「樋」のところで
大切なことをお伝えし忘れてしまったので、補足させてください(>_<)

一般的に住宅の外装をメンテナンスしようとすると、必ずと言っていいほど足場が必要になります。
この費用がメンテナンス費用を増大させてしまいます。

たとえ屋根、外装を耐久性のあるものにしたとしても、
樋が先に悪くなれば修理が必要になってしまい、足場が必要になってしまうのです。

ポイントは、屋根、外装、樋と対応年数を揃え、
同じ時期にメンテナンスできるようにすることです。

③内装壁紙(内装クロス)
壁紙にも高級なものから安価なものまでありますが、お子様が小さいうちは汚れがちなものです。
また、タバコのヤニやほこりなど、経年による汚れを避けることは難しいです。

汚れるのは、高級なクロスも安価なクロスも同じこと。
メンテナンスとして張り替えるときに安価で済むか?高額がかかるか?
ここもメンテナンス費用を抑えるコツです!

④カーテン
カーテンも高級なものをつけてクリーニングしながら使う方法と、
安価なものにしておいて、汚れたら新品に付け替える方法があります。

近年、安価なカーテンでもデザイン性の良いものが出てきたことを考えると、
買い替えながら模様替えを楽しむというのも良いかもしれません(*^▽^*)

経年による家の傷みを補修するために、メンテナンスはいずれ必要になるものですが、
耐久性のある素材を選ぶものと、汚れたら交換できるものを組み合わせれば、
メンテナンスのかからない家づくりが可能です!

これらは住宅会社が提案してくれますが、考え方として覚えておいて損はないと思います!

ちなみに、アフターメンテナンスの方法は住宅会社によって様々です。
アフターメンテナンスの時期や回数、対応なども、住宅会社を選ぶときに確認しておくと良いでしょう(‘ω’)ノ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
☆子育て安心住宅☆
http://www.kosodate-j.com/

一覧

CATEGORY

ARCHIVE

【子育て安心住宅のお約束】強引な勧誘は一切いたしません。
お気軽にお問い合わせください!

資料請求 お問い合わせ