静岡県(浜松市)の子育て安心住宅のローコスト注文住宅に関する情報をご紹介します。

家づくり相談室

2017.03.02

土地決済は特別な日です・・・

土地の決済日

こんにちは、子育て安心住宅の鈴木です。
今回は土地の売買についてです。

特に土地を自分の名義になる日のことを、決済日と呼んでいます。

この日は特別な日です。

家を建てるために、いろいろと土地探しをして、やっと良い土地が見つかり、しかも資金的にもピッタリな土地。
その後、土地の重要事項説明、そして土地契約。
手付金も土地代金の1割支払って、ご自身の土地になるまで準備をしてきました。

そしてやっと自分の土地になる日が、土地決済の日です。
この日は書類のやり取りをして、銀行に代金の支払いを指示して、土地の名義の変更を司法書士に依頼します。
わずか、1時間程度の出来事です。

この1時間の間にしていたことは、ひたすら書類に文字を書いて、印鑑を押したこと。
こんな印象しか残っていないかもしれません。

ですので、土地決済の日に何をやるのか、事前に知っておくと、特別な日がより印象に残ると思います。
そして実際の決済日の当日、なんの書類にどんなサインや印鑑を押しているのかが明確になります。

 

それでは当日にやることをご紹介します。

1.売主から買主に土地の名義を移転するために必要な書類の確認(所有権移転登記申請)
2.売主の住宅ローンなどの抵当権がないかどうかの確認(抵当権抹消登記申請)
3.買主が利用する住宅ローンの関係の書類の確認(抵当権設定登記申請)
4.買主から売り主への土地代金の残りの支払い
5.各種料金の支払い (税金、仲介手数料、司法書士の報酬など)

 

 
これらの作業をわずか1時間程度で行います。
書類の多さに圧倒され、専門用語が飛び交うので言われるがままになりがちですが、
今書いている書類はどんな書類かを司法書士や不動産屋さんに確認しながら
記入をしていくと理解ができると思います。

ぜひ、内容を理解していただけると良いと思います。

 

 

一覧

CATEGORY

ARCHIVE

【子育て安心住宅のお約束】強引な勧誘は一切いたしません。
お気軽にお問い合わせください!

資料請求 お問い合わせ