静岡県(浜松市)の子育て安心住宅のローコスト注文住宅に関する情報をご紹介します。

家づくり相談室

2018.06.02

梅雨入りが近いですね

こんにちは!
子育て安心住宅の佐藤です!

ここ静岡県西部も梅雨入りが近いですね!
日本では、加湿も除湿もいらない快適な月は4,5,10月しかないといわれていますが、
快適な二か月ももう終わりそうです。

ジメジメとした期間、僕は苦手です。

そんな時期だからこそ、
今回は湿度、快適性に関することを書いていきます!

まず、皆様理想的な湿度ってご存知でしょうか?
おおよそでは40%~60%といわれていますね。
もう少し細かく言うと、

理想的な湿度=130-4×室温

だそうです。
そこにさらに、快適性の尺度として、PMVという指標が加わってきます。
気温、湿度、気流、熱放射、代謝量、着衣量
の6要素がかかわってくるのですが、
特にこの季節は湿度が大事ですよね!
徐加湿器、もしくは最新のエアコンの除湿機能があるものは大活躍しそうです!

ダニとかたまったもんじゃないです。
洗濯しても80%は生き残るし、
天日干ししても○○コップしても生き残るし、
60°以上過熱しないと死なないっていうんですから…
ちなみに、喘息の原因の6割はダニの糞、死骸、1割はカビだそうです。

また、住宅内から発生する水蒸気は4人家族で約10ℓ、
これに加えて洗濯物の室内干しをすると衣類重量の約6割が発生します。
この時期は室内干しするといや~な臭いがしますよね。
モクセラン菌といって、ゆっくり乾燥する時に出る菌だそうですが、
早く乾燥することが一番大事です。
高温多湿な日本だからこそ乾燥機は必須だとも言えますね!

住宅においてはしっかりと気密を取ることも大事です!

皆様!乾燥機と徐加湿器おススメします!
最後までお読みいただきありがとうございます。

一覧

CATEGORY

ARCHIVE

【子育て安心住宅のお約束】強引な勧誘は一切いたしません。
お気軽にお問い合わせください!

資料請求 お問い合わせ