震災後の補助金などはきちんと払われるのか?

家づくり相談室

こんにちは!
子育て安心住宅の木越です。
ずいぶん涼しくなってきましたね。食欲の秋ですが、
今年は太らないように運動をしっかりとしたいと思います!
さて、今回の家づくりQ&Aコーナーです。
<今回のクエッション>
「テレビで地震の恐ろしさを改めて実感しました。震災後、地震保険や補助金はしっかり支払われるのですか?」
先日の地震では、熊本県、大分県を中心に、多大な被害が出ました。
その報道を見て、地震に対する備えもしっかりしておかなければならないと強く感じました。
そこで質問なのですが、地震で被害を受けた場合、地震保険の他に補助金等は支払われるのでしょうか?
また、地震保険は支払われなかったり、減額されたりすると聞きましたが、本当でしょうか?
<アンサー>
地震、津波、噴火で家に被害を受けた場合、損保保険さんであれば地震保険が適用されます。
全労済さんであれば、自然災害補償付火災共済に加入されていれば、共済金が支払われ、
都道府県民共済さんであれば、見舞金が支払われます。これらの請求については、各会社にお問い合わせください。
家の被害頻度が多大な場合、「被災者生活再建支援法」に基づく補助金が100万円支払われます。
その後、建替えた場合は、200万円、補修した場合は100万円、賃貸に入居した場合は50万円が追加されます。
地震保険については、正当な手続きをすれば支払われます。
支払総額が11.3兆円を超えると保険金が減額させますが、阪神大震災で783億円、
東日本大震災でも約2兆円と予想されていますので、今回の地震で保険金が減額されることはないと思います。
今回も最後までご覧いただきありがとうございます!少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。     
子育て安心住宅では、随時家づくり相談会を開催しておりますので、
お気軽に事務所にお立ち寄りください。

資料

資料請求

REQUEST

家づくりカタログや施工事例集、
大好評『間取りの本』を
無料プレゼント!

資料請求をする
無料相談会の様子

無料相談会

CONSULTATION

  • その場で間取り作成
  • たくさんの事例写真・間取りをプレゼント
  • ご希望のお家の価格をその場でお答え
  • オンライン相談もOK
詳しくはこちら
イベント情報 資料請求 無料相談会