工事中に追加費用が請求された・・?豆知識コーナー!

家づくり相談室

こんにちは!
子育て安心住宅の木越です。
お客様の少しでもお役に立てられる様に、
これから家づくり豆知識コーナーを配信していきます!
では、最初の豆知識です!!
<今回のクエスチョンはこちら>
施工中に追加費用を請求されました。相手のミスなのに、支払わなければならないのですか?
 現在排水工事段階ですが、工事開始後に宅地内排水管からの匂配が足りず、
下水道を深く掘り下げる工事が必要になったと言われました。契約時から匂配の心配があった為、
高基礎にするなど、下水道接続を含めた工事内容についてはきちんと計画されているはずです。
今のタイミングで追加費用の請求は、不当なものと考えますが、いかがですか?
 また、現在この影響で現在の家賃や駐車場代も余計に発生しています。それも損害賠償として、請求することはできますか?
<アンサーはこちら>
 追加工事分をこちらが発注したのであれば、支払わなければなりませんが、
住宅会社のミスであれば、追加料金を支払う必要はありません。
今回は施工者側の過失で追加工事の費用がかかったようですので、支払う必要はないと思われます。
引き渡しの遅延したことによる損害賠償についても、施工者側の設計ミスが原因ですので、請求できます。
ただし、損害の全てについて請求できる訳ではなく、工事遅延と因果関係があるものに限られます。
今回の場合は、家賃や駐車場代は請求できると思われます。
なお、契約書上で引き渡し遅延の場合の損害額をあらかじめ定めていることもあるので、
契約書を確認しておいた方がいいでしょう。
今回の記事が皆様に少しでもお役に立てられれば幸いです。
今後ともよろしくお願い致します。

資料

資料請求

REQUEST

家づくりカタログや施工事例集、
大好評『間取りの本』を
無料プレゼント!

資料請求をする
無料相談会の様子

無料相談会

CONSULTATION

  • その場で間取り作成
  • たくさんの事例写真・間取りをプレゼント
  • ご希望のお家の価格をその場でお答え
  • オンライン相談もOK
詳しくはこちら
イベント情報 資料請求 無料相談会