お家の救世主 納戸

家づくり相談室

お家の救世主 納戸

今回は、お客様とのご商談で「納戸」について話題になるので

「納戸」についてお話ししたいと思います。

お家の収納を考えている際、納戸の有無をお客様に確認するようにしています。

季節ものがどれくらいあるか、お子様の節句人形はあるか、お互いの趣味のものはあるか

何をどこにしまうか考えながらプランを考えると、意外に各部屋の収納や階段下収納だけでは足りなくことがよくあります。

特に新しくお家を建てられる方は、今後生活が大きく変わっていきます。

その中で、将来と今を考えた収納プランを考える必要があります。

私の考えとしては、具体的に収納するものがイメージがついて、物を多く持っている自覚があるかたは2~3帖

将来を見据えた補助的役割なら1.5帖の収納が理想だと思います。

かくいう私の自宅でも1.5帖の納戸を設けています。

特に使い道が浮かばなかったのですが、念のためと作っておいたのですが、引っ越しと同時に大活躍。

使用頻度が低く、各部屋にしまうものではないが他に行く場所がないものがかなりありました。

使わなそうだけど、捨てるには・・・というもの結構ありますよね。

捨ててしまうのは簡単なのですが、なかなかそうもいかない。

以外にこういうものってストレスになるんです。

新しいお家でなるべくストレスなく、快適に過ごすためには

以外に「納戸」という「だらしない」収納って大事なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上 安間でした。

資料

資料請求

REQUEST

家づくりカタログや施工事例集、
大好評『間取りの本』を
無料プレゼント!

資料請求をする
無料相談会の様子

無料相談会

CONSULTATION

  • その場で間取り作成
  • たくさんの事例写真・間取りをプレゼント
  • ご希望のお家の価格をその場でお答え
  • オンライン相談もOK
詳しくはこちら
見学会・
イベント予約
資料請求 無料相談会